不動産物件を購入する時は必ず物件見学を!

まずは見学してみなければ始まらない

夢のマイホームを手に入れるために、インターネットなどで情報を収集するのは基本中の基本ですが、それだけではいけません。画像や文章からでは分からない部分があるのです。本当にその物件に住んで理想的な暮らしが出来るのか確かめるためにも、物件を見学しましょう。そうすれば、資料からでは分からなかった部分が出てくるはずです。

手ぶらで見学するのは絶対にダメ

物件を見学する時は、希望条件をクリアしているかどうか確認していくことが大切です。見学の際、手ぶらではなく、メジャーやデジカメ、メモできるアイテムなどを持参しましょう。メジャーは家具や家電を設置できるスペースがあるか確認ができますし、デジカメやメモできるアイテムを活用すれば、後でどのような物件であったか見返すことができます。

周辺環境も確認しよう

理想的な生活を送ることができるかどうかは、建物の環境以外だけでなく周辺環境も関わってきます。周辺環境をチェックする際のコツとしては、普段の生活を思い浮かべると良いでしょう。例えば、毎日買い物をしますので、コンビニやスーパーなどの商業施設までの距離や営業時間などを確認するといいと思います。また、お子さんがいるのであれば、防犯面もチェックしたいところです。時間帯を変えて実際に歩いてみるなどをして、治安が良いかどうか確かめましょう。

[PR]
横浜エリアで不動産を多数販売
理想も物件がきっと見つかる

マイホームを購入できる金額をアップさせる方法

no.1

頭金を多くする

購入できる額を上げることができる一番の近道です。頭金を増やすことができれば、ローンの返済額を減らすことができます。なお、頭金を増やせる額に限界があると思いますので、家族や親から援助してもらうのも一つの手です。

no.2

住宅ローンの返済額を増やす

住宅ローンを組む際は、借入額を決める必要があります。その時、一ヶ月の返済額も決めることになるのですが、月々の住宅ローンの返済額を増やせば増やすほど、借り入れできる額を増やすことが可能です。

no.3

生活費の見直しをする

月々発生する生活費のうち、必ず無駄にかかっている費用があるはずです。無駄になっている部分を極力減らしていけば、余った分のお金をマイホーム購入費用に回すことができます。

借地権売買なら不動産会社へ依頼しよう!

[PR]
不動産の査定額をラクラク比較☆
物件売却を成功させよう♪

たくさんの情報を集めよう

マンションや一戸建ての不動産物件を購入する際は、失敗は許されません。そのため、色々な情報を集める必要があります。今回は、マイホームを購入した人の体験談を集めてみました。マイホーム購入の参考にしてみてください。

マイホームを購入した人の体験談

建売物件を購入しました

色んなタイプの物件を見てきましたが、最終的に建売の戸建てを購入しました。物件を探す際のポイントとして、通勤しやすい立地かどうかに絞りました。お陰で今のところ生活に不便を感じたことがありません。

シミュレータを利用するのをオススメします

予め予算を決めていたので、気になった物件を購入しようと思いました。でも、知人から「ネットのシミュレータを使ってちゃんと予算を決めたほうがいい」とアドバイスをもらったので、早速利用したところ、月々の支払いが少々苦しくなることが分かったのです。契約をする前に分かって良かったと思いました。

[PR]
鎌倉で不動産を購入
条件検索で理想の不動産をゲット

広告募集中